gomaの雑記

あれこれいろいろ

ESP8266とWhat's Next Pink(Arduino Micro互換機)を試す

f:id:g0ma:20180111202331j:plain

スイッチサイエンスでESP8266(ESP-WROOM-02)とWhat's Next Pink(Arduino Micro互換機)を買ったのでいじってみた。

ESP8266

これは巷で話題の安くて無線LANがついたArduinoもどき(になる)マイコン。2,000円でお釣りが来る安さなのにArduinoシリーズより安い。これより性能がいいESP32ってのが出てるけれど、小さいほうがいいのとあまり性能は求めていないのでESP8266を買った。

f:id:g0ma:20180119215526j:plain

買った状態だとピンヘッダがついていないので手元にあった細ピンヘッダをはんだ付け(慣れてないときにやったので汚いのはご容赦)。

ESP8266をArduino化する

購入した状態のESP8266はシリアルでATコマンドとやらで操作するファームウェアが書き込まれているので、これに有志が作成しているArduino化するファームを書き込んで、Arduino IDEでゴリゴリとプログラムを書けるようにする。

Arduino IDEの設定

一連の流れはESP8266のプロフェッショナルなるであるmgo-tecさんのページを見ながら行った。

www.mgo-tec.com

www.mgo-tec.com

最初にIDEの環境設定で追加のボードマネージャURLに下記URLを登録

http://arduino.esp8266.com/stable/package_esp8266com_index.json

f:id:g0ma:20180120000453p:plain

登録後、再起動してツール>ボード>ボードマネージャからESP8266のパッケージをインストールする。この記事執筆時点ではWPA2の脆弱性問題が修正された2.4.0の安定版がリリースされてたけれど安定して動かないので2.3.0をインストールした。

バージョンは画像左下の[バージョンを選択]から任意のものを選択できる。

f:id:g0ma:20180120000814p:plain

インストール後再起動するとツール>ボードからESP8266からボードを選べるようになるので選択後、ツールメニューから書き込み情報を設定した。

f:id:g0ma:20180120000946p:plain

f:id:g0ma:20180120000954p:plain

設定後、mgo-tecさんで公開しているサンプルコードを書き込んでブラウザでHello Worldした。

最初2.4.0で動かそうとしたとき、何をしてもWi-Fiに繋がらなかったので物は試しと2.3.0を書き込んだらすんなりと家のネットワークに繋がった。

試してみて思ったがかんたんにホームネットワークにつながるしArduinoだしIoTなのでこれを積極的に使わないわけにはいかないのでセンサーとか繋いでログとか取ってみようと思う。

What's Next Pink(Arduino Micro互換機)を試す

f:id:g0ma:20180111202430j:plain

ESP8266を買うときにスイッチサイエンスのトップページで入荷しましたとでかでか出ていたので試しに買ってみたWhat's Next Pinkくん。この互換機はもともとArduinoチームにいた人間が作っているんだとか。実質Arduino Microと思おう。

f:id:g0ma:20180111202026j:plain

Pinkって名前の割にはくすんだピンクでちょっと残念。乗ってるチップはAtmega32U4でArduino Leonardoの小型版でArduino UNOよりデジタルI/Oが6本多くてSRAMが0.5KB多い。USBインターフェイスは僕の大好きなUSB Micro Bがついている。

f:id:g0ma:20180111201845j:plain

写真だとわかりにくいけれどArduino nanoと比べると、IOが多い文ちょっと長い

f:id:g0ma:20180111202144j:plain

こっちのほうがわかりやすいか。逆さまにすると虫が死んでるみたいだ。

Lチカならぬ・・・

f:id:g0ma:20180119223020j:plain

とりあえず動作確認でブザーを繋いでPC98起動音「ピポ」を鳴らした。

このブザー、この間の火曜に秋月で買ったものだけれど電圧掛けるだけで鳴るもの。結構うるさくてテープ貼った。

引き出しの肥やしにならないようたまに評価用に使ってみよう。

 

商品ページ

www.switch-science.com

www.switch-science.com