gomaの雑記

アレもコレもほしがるなよ

2018年9月28日

よっしゃー花金だ~!とか思いつつ帰ってきてVpassの利用明細見たら、利用額が15万超えてて変な汗が出た。

 

6月、アパートの隣の部屋に住んでいた静かな夫婦+赤ちゃんが引っ越し、程なくしてから次にふぁみり~(笑)が引っ越してきた。コイツらがとんでもないDQN一家で、子供は家の中を走り回る。親は注意するどころか自分らもドッタンバッタン音を立てる。夜中になると、アパートの空き駐車場に知人らしき人らが無断駐車して部屋に上がってくると、これまたデカイ声でバタバタ音を立てながら騒ぎ出す。子供は泣き叫ぶが、あやす様子もない。これが日の出まで続くという頭のおかしい一家だった……。

流石にこのままでは住めないので、管理会社に連絡して注意してもらった。しかし全くの効果なし。それどころか余計にうるさくなった。

もうだめだと思い、大東建託の営業所に行って、事の内容を話したあと退去手続きをとった。その後実家に避難し、次の引越し先を探して明日、次の住まいの鍵を受け取りに行く。

そしたら今日の昼、フリーダイヤルの番号から電話がかかってきて、不動産屋かな?と思って電話に出たら

アニメ声のお姉さん「私~~~の~~~と申します(早口でさっぱり聞き取れない」

ぼく「はい」

ア「本日はインターネット接続サービスを紹介したく、お電話させていただきました」

ぼ「はあ」

と聞き流していたら、どうもアパートの建築元(?)のグループ企業がプロバイダ事業をやってて光コラボレーションサービスを提供しているとか。

ア「というわけなんです。 はい えー それでですね料金のほうが月々4,800円となっていまして」

ぼく(え 高くね……?)

ア「大変オトクな料金プランとなっています」

ぼく「へぇ~(いや高いって)」

前はアパートでどうプロバイダを契約していいか分からなかったから、大東建託からの回し者のソネット光コラボに入会してたが、あれは毎月4,428円とそこそこだった。

ア「それでですね はい 入居いただいた皆様は弊社のサービスを契約していただいていますが、〇〇様も一緒にいかがでしょうか?(早口)」

めっちゃカンペ丸読みな説明なあたり、新人さんぽいなと思ってここで意地悪な質問をしてみる。

ぼ「質問いいですか?」

ア「はい!」

ぼ「IPoE接続は対応してますか?」

ア「へぇ!?あいぴ……しょ、少々お待ちください」

保留BGMのジョン・レノンのイマジンを聞いて待つこと数分……

ア「あいぴ……?ですか?」

ぼ「IPoEです。IPoE」

ア「え~っと、もうしわけございません……少々お待ちください」

ア「IPoEとは……なんでしょうか」

ぼく「え えとIPoEはですね かくかくしかじか」

ア「あ……申し訳ございません少々お待ち下さい」

また待つこと数分

ア「対応してないです。もうしわけございません……」

ぼく「じゃあ他の」

ア「そうですよね すみません知識不足で……」

 

IPoEに対応しているか否かの確認で6分ぐらい使った。飯が冷えた。お姉さんをからかった代償だと思えば安いものか……。

 

プロバイダはDMM光にするつもり。