gomaの雑記

いろいろ

DMM mobile開通

端末ないけれど

 SO-02GにDMM mobileのSIMパッケージを購入した。

 

 データのみだとアンテナピクトが立たないというのでSMS対応のSIMを購入。

一連の流れ

f:id:g0ma:20170706215936j:plain

届いたパッケージがこれ。

f:id:g0ma:20170706215956j:plain

写真がブレブレだけど、開通までの手順等が書いてある。

f:id:g0ma:20170706220550j:plain

もう一つ折ってあるのを開くと、APNの接続設定情報が記載されてて、SIMカードが張り付いている。

なんでこんなに写真ぶれてるんだろう・・・

 

f:id:g0ma:20170706220652j:plain

ちなみにSIMカード?の表面はdocomoのドット模様はなく無地。ちょっと怖い。

登録はここから行う。

f:id:g0ma:20170706221227p:plain

僕はアカウントを持っていないので「初めてDMMをご利用の方」から申し込みをした。艦これとかやらなかったし、スケベコンテンツも見なかったので。

f:id:g0ma:20170706221542p:plain

電話番号と製造番号を入力すると、プランの選択画面になる。

f:id:g0ma:20170706221638p:plain

サブ回線なので、高速通信ができる一番安いプランで1GBにした。SMSとユニバーサルサービス料と併せて633円。やすいすなぁ。

f:id:g0ma:20170706221926p:plain

支払方法を登録(クレジットカードのみ)して次に進むと金をよこせと言われるので支払いをする。支払額は日割りになっていて1日だと満額、15日だと半額になる。利用できる通信できるデータ量もケチなのでその分減る(7月6日契約で840MB使用可能だった)。

金を払って無事開通するとメールで連絡が来る。これでOK。

通信できるようになるまでと速度テスト

端末がないので、メインのSO-02HにSIMを挿した。APN設定を上手いことやると接続できる。スクリーンショットの撮り忘れ。

f:id:g0ma:20170706222636p:plain

速度テストはspeedtestを使って、tsukubaサーバーで計測した。

家が鈴木奈々と同じ龍ケ崎市なので近いところで。

結果は体感的にはそこまで変わらないけれど、やっぱりdocomoと比較してpingの値が大きいせいか、画像を読み込んだり、TwitterクライアントのMatechaで起動時のストリーミング接続をするときに若干ラグを感じる。しかし価格を考えたら必要十分なので、もうこのままメイン回線にしたいくらいコストパフォーマンスが素晴らしい。

 

Z3 Compactが返ってきたらすぐ刺そう。