読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gomaの雑記

いろいろ

支払番号 from アマゾンからcoming

今日Amazonのコンビニ払込をしに来た外国人の話

  僕のバイト先は近くに工業団地があってセブンイ-レブンの下請けやってるところの工場にタイ人とか東南アジアとかあっちの人が出稼ぎに来てて仕事上がりに買い物に来る。んで今日も来たんだが今日は何か様子がおかしい。3人くらいが携帯電話片手に騒いでる。相方さんの方のレジに行って携帯の画面を見せて何か話してる。相方さんに何言ってるか分からないと呼ばれ行ってみると、

 

タイ人さん「アノ、アマゾンノ シハライ セヴェンイレヴェンデシタイ」

ぼく「ハイ」

タイ人さん「ドウスレバイイ?」

ぼく「う~ん 画面見せて」

タイ人さん「コレ(注文詳細画面)」

画面を見てみるとco.jpのamazonの英語表記の画面でコンビニ支払い指定の注文画面だった。

タイ人さん「デキル?」

ぼく「う~~ん えーとね 支払番号 from アマゾンからcoming それshow me ネ」

ぼく「支払って英語で何て言うの?」

タイ人さん「#$%&(タイ語でなんか言ってるけどわからない)」

タイ人さん「oh Eメールアルヨ」

ぼく「たぶんThat's it」

ぼく「そうこれこれこれ」

相方さん「すごい」

 

 雑把にまとめたがこんな具合で喋っていた。いつもテレビで頓珍漢な英語を喋る出川哲朗を見て笑っていたが改めて自分の言っていたことを文字に起こしたらどっこいどっこいな感じになった。

 

 自分で体験して分かったけど、お互い言葉が通じない同士でも単語単語でモノ言ったりニュアンスでも結構通じることがあるから意思疎通は頑張ることが大事なんですね。

 あと文章でタメ口になってるけど実際喋り口はこの通り。外国人相手に話すときは丁寧な喋り口よりこの方が通じる。結構大事。