gomaの雑記

いろいろ

SSDの導入

 

この宣言通りMicron製Crucial MX 100シリーズの128GBモデルを買った

 

f:id:g0ma:20141126114906j:plain

代金支払った翌日には届けてくれるAmazonさんまじ最高(リチウムとか書いてあるのは一緒に買ったカメラのバッテリーだと思う。カメラはそのうちレビュー書く)

中身とか

f:id:g0ma:20141126150111j:plain

SSDSATAケーブルも購入

 

f:id:g0ma:20141126150213j:plain

中身

f:id:g0ma:20141126150252j:plain

本体。SATA端子ととステッカーのデザインが相成ってかっこいいのはいいがこれ取り付け時に裏面になるせいで全く意味ない

f:id:g0ma:20141126151314j:plain

ガッチャン!するベイに取り付け

f:id:g0ma:20141126152634j:plain

取り付け完了

 

ここまではよかった

 

悲劇の始まり

何を馬鹿なことを考えたのかGPT形式に変換せずにそのまま何も考えずにOSをインストールした

あれ?おっかしいなレガシになってる

そしてそのままめんどくさいから前の環境そのままコピーしようという雑な理由でSSDにフォーマットをかけSSDについてた紙っぺらのAcronis True image HDをダウンロードしてインストール、コピーして再起動後専用のOS?が立ち上がりデータコピー。

一度再起動したあともう一度何かはじめたので見てるとディスクがどうのというエラーが出たままフリーズしてしまった。一度電源をブッチし二回目のチャレンジ。しかしまたも同じ所でフリーズ。仕方ないのでUEFIを開いてSSDをブート順序の最初に持ってきて再起動。そうするとSTOPコードが出たあと電源が落ちてしまった。

まずい

続いてHDDのみを接続し起動を試みるがまたもやSTOPコードを吐いて止まる

ケーブルを持っていなかったので翌日に持ち越し

 

そして翌日ヤマダ電機に行って買ってきた

f:id:g0ma:20141127132345j:plain

これ。

税抜き3,000円だったけど10%OFFで3,100円にお釣りが来る額だった

f:id:g0ma:20141127132424j:plain

モノ

f:id:g0ma:20141127132651j:plain

つないだところ。値段にしてはスイッチちゃっちかったりACアダプタの端子が刺さりにくかったりお粗末なところあるけど動作には問題なかったのでよしとしよう。

f:id:g0ma:20141127133644j:plain

中に入っていた音楽ファイルを再生したところ問題なく再生でき一安心。

f:id:g0ma:20141127230748j:plain

念のためデータバックアップ後に通常フォーマットをかけたのだがあまりの長さにうんざり。写真は6.5時間経ったくらいの時。結局HDDフォーマットしただけで寝てしまった。

また翌日(これ書いた日)にSSDをフォーマット、GPT形式に変換後自作機に繋いだ。

ここを参考にインストール作業

ASUSのマザボP8H77-VでWin8をUEFIインストールでハマり中…で、なんとかなったのでメモメモ | DoldoTeaParty

SATAのHDDモードは既にAHCIになっておりDVDは入っていたのでそのままインストール作業へ

ブート後英語で「Press any key to boot from CD...」(キーを押すとCDから起動するょ~)的な表示出たら必ずキーを押す

 これを忘れたせいでおそらくレガシになったんだろうなきっと

起動するょ~の表示が出たのでキーボードをガシャガシャ叩くとGIGABYTEとUltra ドゥルドゥルDurableのロゴが出たので待ってると

f:id:g0ma:20141128113242j:plain

オホホやったぜ

変な声が出た

f:id:g0ma:20141128113816j:plain

パーティションガー出たけどガン無視てインストール

f:id:g0ma:20141128114227j:plain

滞り無く進み完了後再起動

UEFIで確認すると

f:id:g0ma:20141128220915j:plain

無事Windows Boot Managerの表示が出て一安心。

f:id:g0ma:20141128220953j:plain

起動後、msinfo32を実行し確認するとしっかりUEFIの文字が表示された。

あー終わっためんどくさかったおしまいおしまい

 

SSDの性能

速い。この一言に尽きるがベンチマークを貼っておこう。速度比較は元システムドライブで現データドライブのWD10EZEXを貼っとく

f:id:g0ma:20141128221647j:plain

左がMX100で右がWD10EZEX。段違いである。特に4KQD32なんか

 

まとめ

面倒臭かったけど速くなったわーい

 

おしまい