読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gomaの雑記

いろいろ

仕事用PCの掃除

おはこんにちばんは

今日事務所にある仕事用(親の)PCのFMVD42P211を掃除しました。

 

ざっとスペックを書くと

OS:WinXP SP2

CPU:Celeron D 330J(Cache256k,2.66GHz)

Chipset:Intel 915G Expless(533MHz)

RAM:512MB(DDR2 256MBx2)

HDD:40GB (ultra ata/100 7200rpm)

 

という一昔前の標準スペック

カスタムメイドのリース品

データで見るとしょぼいけどこれでも起動は40秒で用途は請求書・書類作成なので全然ヘーキヘーキ

スタンドアロンなのでサポート終了とかの心配もなし

ということで本題に戻って

使ったもの

エアダスター(スプレー缶ではなくコンプレッサーのやつ)

・ドライバー

・割り箸(ファン固定用)

 

先に書いておくともし、パソコン掃除をするなら静電気が帯電しない格好で行ってください。一番いいのは全裸です。ついでに家族も困らせましょう(受け売り)。

 

まず蓋を開けます

ネジ止めしてあるものもあればボタン押しながらスライドするものなどありますが、このマシンは後者でした

 

 

開けた全体図

青丸がCPUファン、赤丸がRAM、黄色丸が電源、緑丸が補助記憶装置でHDDとCD-ROMドライブです

f:id:g0ma:20140129163109j:plain

CPUファン拡大

f:id:g0ma:20140129163120j:plain

 

ホコリが溜まってます(うわーばっちー)

 

ヒートシンクを横から

ちなみにヒートシンクはグリスが固まってうわああああしてそうなので外しませんでした。塗り替え用もなかったし

f:id:g0ma:20140129163126j:plain

 

電源

AcBelの250W

f:id:g0ma:20140129164818j:plain

なんか中身パーツの解説になってしまいましたが本題に戻って掃除を

やることは簡単で

・ファンを外す

・中をざっと吹いてホコリを出す

・一部こびりついたところをダスターを近づけて吹く(あまり近いとコンプレッサー式は圧力強いから取り返しの付かないことになるので注意)

 ・ファンを割り箸で抑えながらホコリを飛ばす

なんでもファンは触ったりブオオオオすると壊れるデリケートな奴らしいので取り扱い注意とのこと

 

んで掃除後

f:id:g0ma:20140129163725j:plain

だいぶ綺麗になりました

組み上げて少しいじってみたのですが以前ブーンと唸っていたのが静かになり、かなりいい感じ。

温度測るの忘れたけど恐らく5~10℃位は下がったんじゃないかな

 

他にも色々さわろうと思ったけどいかんせん古いものだから最近の物ばかり調べてるせいで勝手がわからないので諦めました。

 

おわり

 

 

おまけ

昨日コンビニのバイト面接を受けてこのマシンの掃除が終わった後小脇に抱えて運んでいた所電話がかかってきて

オーナー「○○君ならちゃんとやってくれそうだから君に決めたよ」

ぼく「ウイッス」

ということになったので学生ニートから学生アルバイターに転生しました。ヤッター